横山秀夫『64』は、ミステリー史上最高傑作の呼び声高い究極の警察小説です!(ネタバレあり)

2019/03/07   -ミステリー, 横山秀夫

横山秀夫氏の「64」は、「このミステリーがすごい!」で年間1位!驚愕のラスト。涙無くしては読めないミステリーの金字塔です! ストーリー わずか7日間しかなかった昭和64年。その7日間の間に起きた未解決 …

森村誠一『マーダーリング』を読んで。珠玉の短編集をご紹介します!

2019/03/06   -ミステリー, 森村誠一

森村誠一氏の「マーダーリング」は、人間の善と悪との葛藤を描いた傑作短編集です! ストーリー 第1話・余計な正義 友人のお見舞いに来た北村は、帰りのバスの中で出会った女性が1ヶ月後に殺害されたという事件 …

森村誠一『棟居刑事の悪の器』を読んで。詳しく解説します。(ネタバレあり)

2019/03/04   -ミステリー, 森村誠一

森村誠一氏の「悪の器」は、眠らない町、東京を舞台にした長編ミステリーです! ストーリー 季節は7月の梅雨。都内で2件の事件が発生した。一つはひき逃げ事件で被害者は48歳の女性。新聞の集金人で帰る途中で …

森村誠一『ヘッドライト』は人間模様と殺意が連鎖するミステリーです!(ネタバレあり)

2019/03/04   -ミステリー, 森村誠一

森村誠一氏の「レッドライト」は、ちょっと渋めのミステリーです! ストーリー 何年も会社の為に尽くしてきた自分を、まるで虫けらのように捨てた上司に桑崎が激昂。衝動的に怒りに任せて殺してしまう。我に返った …

佐藤優『人に強くなる極意』を読んでみました。詳しく解説します。

2019/03/03   -自己啓発本

佐藤優氏の「人に強くなる極意」は、どんな人間が相手でも太刀打ちできるようになるための戦術書です! ストーリー 元外務省主任分析官という肩書を持つ佐藤優さんが書いた、渡る世間は鬼ばかりの世の中を生き抜く …

『金持ち父さん貧乏父さん』を読んで。人生で大切なことは何かを教わった!

2019/03/03   -ビジネス書

「金持ち父さん貧乏父さん」は、発売から10年以上経った今でも売れ続けているバイブル本です! ストーリー 本作は作者のロバート・キヨサキさんの自伝的小説と言えます。彼は47歳という若さでビジネスから身を …

横山秀夫『影の季節』は、今までにない全く新しい警察小説だった!

2019/03/03   -ミステリー, 横山秀夫

横山秀夫氏の「陰の季節」はD県警シリーズの第一弾!あの二渡真治が初登場する短編集です! ストーリー 第1話・陰の季節 D県警に新しい警務部長がやってきた。彼は元県警の刑事部長で今は建設会社関連の役員に …

森村誠一『人間の証明』を読んで。何度もドラマ化される理由が分かった!(ネタバレあり)

2019/03/02   -ミステリー, 森村誠一

森村誠一氏の「人間の証明」は、感動で涙が止まらなかった人間ドラマの最高峰です! ストーリー 高さ150mの超高層ホテルの最上階にある「スカイダイニング」そこに向かっているホテルのエレベーター内で、刺殺 …

森村誠一『超高層ホテル殺人事件』を読んで。ホテルマンなら簡単な謎だった?!(ネタバレあり)

2019/03/02   -ミステリー, 森村誠一

森村誠一氏の「超高層ホテル殺人事件」は、元ホテルマンらしい森村さんの珠玉のミステリーです! ストーリー 地上62階の超高層ホテルが完成した。着工パーティーが行われ多くの著名人が招かれて大盛り上がりとな …

東野圭吾『毒笑小説』を読んでみました。毒づいた笑いが満載の傑作本でした。

2019/03/02   -ミステリー, 東野圭吾

東野圭吾氏の「毒笑小説」は、毒舌満載の笑いがこみ上げてくる短編集です! ストーリー 東野圭吾氏の「〇笑小説シリーズ」の第2弾。全12話が掲載されています。 第1話・誘拐天国 大金持ちの福富豊作は、人生 …

東野圭吾『黒笑小説』を読んでみました。皮肉とブラックジョークに満ち溢れた本でした。

2019/02/28   -ミステリー, 東野圭吾

東野圭吾氏の「黒笑小説」は、ブラックジョークが大好きな人におすすめの、皮肉たっぷり小説です。! ストーリー 全13話の短編集です。 第1話・もうひとつの助走 寒川はなかなか目の出ない作家。だが今回の作 …

東川篤哉『交換殺人には向かない夜』は、ギャグ満載のトリックに騙されます!(ネタバレあり)

2019/02/28   -ミステリー, 東川篤哉

東川篤哉氏の「交換殺人には向かない夜」は、変わった殺人を行う本格挑戦ミステリーです! ストーリー 東川篤哉さんの烏賊川市シリーズの4作目となる本作は、3つのグループの視点で物語が進行していきます。 グ …

東川篤哉『中途半端な密室』は、トリックも中途半端だった??(ネタバレあり)

2019/02/28   -ミステリー, 東川篤哉

東川篤哉氏の「中途半端な密室」は、ゆる~いユーモアがたっぷりの短編ミステリー小説です! ストーリー ユニーク小説の第一人者・東川篤哉氏の、デビュー作を含めた全5話の短編ミステリーです。 第1話・中途半 …

東川篤哉『密室の鍵貸します』は、本格派のユーモアミステリーです!(ネタバレあり)

2019/02/26   -ミステリー, 東川篤哉

東川篤哉氏の「密室の鍵貸します」は、今までにない斬新なユーモア感満載の新感覚ミステリーです! ストーリー 戸村流平は貧乏な大学生。ある日仲の良い先輩に誘われて先輩の家でビデオを見ることに。だが流平の気 …

横山秀夫『動機』を読んで。あらためて横山秀夫の世界に酔いしれてみた!

2019/02/24   -ミステリー, 横山秀夫

横山秀夫氏の「動機」は第53回日本推理作家協会賞受賞作です。他の作家とは違う珠玉の4話が掲載されています。 ストーリー 横山秀夫さんは元新聞記者なので警察の内情にものすごく詳しく、ほとんどの作品に警察 …

米沢穂信『満願』を読んで。史上初の三冠を受賞した作品に脱帽した!(ネタバレあり)

2019/02/24   -ミステリー, 米沢穂信

米沢穂信氏の「満願」は、このミステリーがすごい・ミステリーが読みたい・週刊文春ミステリーベスト10の3つのランキングで1位に輝いた、お墨付きの超本格ミステリーです! ストーリー 米沢穂信さんの戦慄の走 …

道尾秀介『鬼の跫音』を読んで。予想外の終局に恐怖が止まらない?(ネタバレあり)

2019/02/24   -ホラー小説, 道尾秀介

道尾秀介氏の『鬼の跫音』は、読む者をうならせる衝撃のラストが待っています。ベストホラー小説です! ストーリー カラスの親指で日本推理作家協会賞を受賞した道尾さんの、短編ホラー小説です。全6話が全て驚愕 …

『もったいないばあさん・まほうのくにへ』の絵本を詳しく解説します。

2019/02/21   -絵本

まほうのくにへやってきた、もったいないばあさん。ここではふしぎなことがおこるといわれていますが、どんなことがおこるのでしょうか? ストーリー メガネをかけたちょっとイジワルそうな顔をしたおばあさんが、 …

カベを破る「鬼」社員になれ!という本を読んでみた。現代を生きるサラリーマンたちに送る本でした。

2019/02/21   -自己啓発本

この本は、企業に勤める優秀なサラリーマンになるための、いくつかの掟とも言うべき哲学が書かれていた! ストーリー この本の著者である染谷和巳さんは、東京教育大学(現筑波大学)を卒業されてからずっと人材教 …

木下半太『サンブンノイチ』は予測不能の騙し合いの連続でした!(ネタバレあり)

2019/02/21   -サスペンス, 木下半太

木下半太氏の「サンブンノイチ」は、映画化にもなった手に汗握るジェットコースター・サスペンスです! ストーリー この物語は3人が主人公といったほうが良いかもしれません。それぞれの視点で話は進んでいきます …

スポンサードリンク





読書中にちょっと一息