マンガ

手塚治虫火の鳥シリーズ『望郷編』を読んで。あらすじ・解説・ネタバレあり!

投稿日:

手塚治虫氏の火の鳥シリーズ「望郷編」は、一人の女性の強さを描いた感動のストーリーです!

スポンサードリンク

ストーリー

物語の主人公はロミという女性。ロミは地球の小さな島で育ちました。彼女は自然の中で生まれ育ち、まるで汚れを知らない純粋な女の子でした。ある日、ロミはジョウジという都会からきた青年に恋をします。二人は瞬く間に惹かれ合い一緒に住むようになります。だがジョウジの口から思わぬ事実が告げられます。それは地球の人口の増加により自分たちが暮らしている島を改造してさらに多くの人間を住ませるということでした。ジョウジとロミは反対します。そしてついに二人は宇宙船に飛び乗り、地球を離れエデン17という小さな惑星に移住することを決めたのでした。

だが実際に住んでみると、水がなく、湖もない。すぐに自分たちは騙されていたことに気付きます。そしてそんな中地震が起きてジョウジは死んでしまいます。残されたのは世間知らずのロミと、そのお腹に宿ったジョウジの子供だけになってしまいます。

時は経ち、無事に生まれた息子はカインと名付けられますが、ロミは苦悩します。このままではカインが最後の人間になってしまう・・・。そう思ったロミは恐るべき決断をするのであった。

スポンサードリンク

管理人の解釈と評価

個人的な見解ですが、この作品がまさに「火の鳥」と呼べる感じの作品だなと思っています。トップ3の中に入る作品ですね。

ロミは人類を残すために禁断の決断をします。それは自分の子供と結ばれて子孫を残すということです。現代では許される行為ではありませんが、人間を、人類を残すために仕方なく決断をするわけです。ここで女性の強さというものが垣間見えますね。男ならこの決断をすることは難しいでしょう。(自分の娘との子供を残すということは私には出来ないでしょう)

恐るべきは嫌がるカインを銃で脅してまで結ばれようとするシーン。そこまでしても人類を残さなければという強い信念というか思いがこの作品には描かれています。ここに手塚先生のメッセージともいうべき「生命の尊さ」「人間の偉大さ」が込められているわけですね。

そしてロミは望みを捨てませんでした。その望みとは「再び地球に戻る」ということでした。そして火の鳥シリーズのキーマンとなる牧村と出会い、再び地球目指して生きようとするわけです。ここにもう一つの強さが見えますね。それは諦めないということです。

この作品はロミという女性が主人公ですが、そのロミの、いや女性の強さというか凄さをまじまじと見せつけられて作品と私は解釈しています。もちろんそれだけではありません。もっと深い意味もたくさん込められているでしょう。しかし私はこの作品に関しては、「女性とはなんて強い生き物なんだ」と思わされた作品でした。

この本から生まれた名言

「あの子を殺したくない・・・・最後の人間なんてイヤよ!」   「ロミ」

 

管理人の評価
・読みやすい      ★★★★★
・絵の見やすさ     ★★★★★
・感動した       ★★★★★
・人に勧めたい     ★★★☆☆
・子供に読んであげたい ★★★☆☆
スポンサードリンク

-マンガ

執筆者:

関連記事

手塚治虫火の鳥シリーズ『未来編』を読んで。あらすじ・解説・ネタバレあり!

手塚治虫氏の「火の鳥」シリーズ第2弾「未来編」は、なんと2作目にして火の鳥シリーズの最終章でした! ストーリー 物語の舞台は西暦35世紀。地上はもう人間が住めるところではなくなっていて、人々は地下に街 …

手塚治虫火の鳥シリーズ『羽衣編』を読んで。あらすじ・解説・ネタバレあり!

手塚治虫氏の火の鳥シリーズ「羽衣編」は、全40ページしかない歌舞伎風の物語です! ストーリー 物語の舞台は遠州三保の浜。 羽衣をまとった天女が空から降りてきて、海のあまりの美しさに大事な羽衣を待つの枝 …

手塚治虫火の鳥シリーズ『宇宙編』を読んで。あらすじ・解説・ネタバレあり!

手塚治虫氏の火の鳥シリーズ「宇宙編」は、読む人に恐怖を与える終わりのないストーリーです! ストーリー 物語の舞台は西暦2577年の宇宙空間です。 宇宙調査隊の5人(城之内・猿田・奇崎・牧村・そして唯一 …

手塚治虫火の鳥シリーズ『乱世編』を読んで。あらすじ・解説・ネタバレあり!

手塚治虫氏の火の鳥シリーズ「乱世編」は、離れ離れになった男女二人が火の鳥を巡って成長していく物語です! ストーリー 物語の舞台は平安時代。あの有名な平清盛が中心人物になります。 京の都からずっと北に離 …

手塚治虫火の鳥シリーズ『鳳凰編』を読んで。あらすじ・解説・ネタバレあり!

手塚治虫氏の火の鳥シリーズ「鳳凰編」は、片目・片腕を失った我王の波乱に満ちた人生を描いた物語です! ストーリー 物語の舞台は奈良時代。主人公は2人。一人は大和の仏師・茜丸。そしてもう一人は犯罪者の我王 …

スポンサードリンク





読書中にちょっと一息