ビジネス書

トニー野中『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』を解説します。

投稿日:

王様文庫から出版の『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』を読んでみました。これから人生の価値観を変えたい人にはぜひおすすめの一冊です!

スポンサードリンク

ストーリー

この本はトニー野中さんが出会ったある大富豪からの思考や習慣などを、いくつかの章にわけて説明したものです。とても合理的なものや意外と思えることまで書かれています。

第1の秘密・生き方

お金に関する価値観や正しい使い方を我々に教えてくれます。生きたお金の使い方や、お金では買えないもののありがたさなどを大富豪の口からじかに聞けるのでとてもリアリティーがあります。

第2の秘密・仕事

あなたはどんな仕事をしていますか?そしてその仕事を楽しんでいますか?など何のために働いているのかを我々に問いている章です。

第3の秘密・お金

この章は第1の秘密では語れなかったお金に関するお話の続きです。お金に支配されないこと。そして大富豪たちはどんな本を好んで読んでいるのかがわかります。

第4の秘密・富をふやす

大富豪たちのお金の増やし方を学ぶことができます。働かないでお金が入ってくる仕組みを持つことの大事さがわかる章です。

第5の秘密・時間

自分の自由になる時間をたくさんもつことが、幸せな金持ちになることへの第一歩なのだと教えてくれます。そして世の中で一番大切なものは時間だということを気付かせてくれるでしょう。

第6の秘密・大好きなことをする

自由になる時間を大好きなことをして過ごせば、幸せになれると教えてくれます。そして大富豪特有の習慣というべき「早起き」や「嫌なことからする」ということの大事さに気付かせてくれるでしょう。

第7の秘密・人間関係

恋人、友人、家族の大事さ。どんな人間と好んで付き合うべきか?またはどんな人間からは離れるべきか?が書かれています。特にメンターの大事さはこの章を読むとわかるでしょう。

第8の秘密・人間的魅力をつける

まさにタイトル通り、人間として魅力的な人になるにはこういう発言やこういう行動をとりなさい。と教えてくれます。とくに大富豪から好むルックスや服装なども書かれています。

第9の秘密・運命の人

生涯のパートナーに対する選び方や、理想の結婚相手はこんな人を選びなさい。と諭してくれます。特に幸せな大富豪に離婚歴の合う人はいない!は必見です。

第10の秘密・心と体

最後に大富豪の健康の維持方法や、心の在り方などが書かれています。また食事に気を付けること、運動の大切さなどを説いています。

スポンサードリンク

管理人の解釈と評価

とても面白い作品です。昔読んだ「金持ち父さん貧乏父さん」を思い出しましたね。ただあちらよりもこの本の方が読みやすく書かれていて、項目で分けられているので、初心者にはこちらがおすすめだと思います。

大富豪の思考や日々大切にしていることなど、本を買わなくては知ることができない話ばかりなので、子供がいる方はぜひ読むように勧めると良いでしょう。

なかでも心に残ったのが「大富豪は人が死んだり、別れたりするような本は読まない」そうです。

これはポジティブ思考でい続けるためには、少しでもネガティブになるような内容の話は読まないという大富豪の考えだそうです。

読んだ後で、いかに幸せな気分になれるか。楽しかったと思えるような本しか読まないという思考は、まさに学ぶべき思考だと思います。日本人はミステリーとかホラーとかが大好きですからね(笑)

この本を読むと、日本の金持ちと外国の金持ちの違いがハッキリと分かります。そして本当の金持ちとは「人を楽しませて、みんなを幸せな気分にさせる人」ということがわかりますね。

もし自分もお金持ちになることができたら、自分だけの幸せに固執するのではなく、周りにいる全ての人間に幸せを与えられるような人間になりたい!と心の底から思える本です。

この本から生まれた名言

「決まってるじゃないか。みんなを喜ばせるのが楽しくて仕方がないからだよ!」     「大富豪」

 

管理人の評価
・読みやすい    ★★★★★
・人生に影響した  ★★★★★
・感動した     ★★★★☆
・人に勧めたい   ★★★★★
・子供に読ませたい ★★★★★

 

スポンサードリンク

-ビジネス書

執筆者:

関連記事

堀江貴文『全ての教育は「洗脳」である』を読んで、生き方が変わった!

時代の申し子ホリエモンの著書『全ての教育は「洗脳」である』は、現代のグローバルな時代において、ぜひ読んでおきたい本の1冊である。物事をハッキリと言うホリエモンの魅力が詰まったこの本は、私も40歳を超え …

中田敦彦『労働2.0』は、天才芸人あっちゃんが自分の輝き方を教えてくれる本だった!

中田敦彦氏の「労働2.0」はやりたいことをして生きていける!と教えてくれた人生指南書です。 ストーリー&管理人の解釈と評価 芸人であり、音楽家「RADIOFISH」のメンバーであり、そして実業家でもあ …

堀江貴文『好きなことだけで生きていく』は現代を生きる我々へのメッセージ?

時代の申し子、天才ホリエモンの著書『好きなことだけで生きていく』は、まさに自分の人生を無駄にしている人達へのメッセージでした。会社に縛られている人、自由に時間を使えない人、イヤイヤ働いている人達へ勇気 …

『金持ち父さん貧乏父さん』を読んで。人生で大切なことは何かを教わった!

「金持ち父さん貧乏父さん」は、発売から10年以上経った今でも売れ続けているバイブル本です! ストーリー 本作は作者のロバート・キヨサキさんの自伝的小説と言えます。彼は47歳という若さでビジネスから身を …

スポンサードリンク





読書中にちょっと一息